読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お安く子ども英語!~English On A Budget~

お金をかけずに小学2年生からの親子英語                    

今までの出費合計:36,513円







お風呂で繰り返し使える!手作り単語帳  

コドモの英語の語彙力を高めるために、お風呂で使用できて繰り返して使える単語帳を手作りしました。今日はその作り方と使い方の説明です。 我が家の英語学習はかなり細々とした感じですので、ORT(Oxford Reading Tree)などに出てくる単語がなかなか定…

最初はこれ!場所を表す前置詞in, on, underのおススメ動画とプリント

場所を表す前置詞、in、on、underを最初に学習するときにおススメの動画とワークシートのお話です。 ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)を読んでいると、レベル2あたりから場所を表す前置詞が出てきます。そのときにちょっ…

無料!Homework Books回答入手方法 UP AND AWAY IN ENGLISH

UP AND AWAY IN ENGLISHのHomework Booksの回答は、Oxford University Pressのホームページから無料でpdfファイルをダウンロードして入手できます。今日はその方法をご紹介します。 小学生向けの英語の文法テキスト、UP AND AWAY IN ENGLISHに関するシリーズ…

UP AND AWAY IN ENGLISH 購入リンクと目次

おススメの小学生向けの英語の文法ワークブックUP AND AWAY IN ENGLISH。今日はその購入リンクと目次(未完)をご紹介します。自転車操業ですので、3巻目以降の目次はわかったら追記します。 どんなワークブックなのかというまとめはこちらの前回の記事をど…

子どもの英語 文法テキストUP AND AWAY IN ENGLISHのまとめ

今日は、気に入って使っている子ども用の英語の文法ワークブック「UP AND AWAY IN ENGLISH」のまとめです。小学生向けで、文法中心、シンプルでわかりやすい&説明しやすいテキストを探して選んだのがOxford University Pressから出ているこのワークブックの…

最強!仕上げの九九かるた~楽勉風~

コドモが小2のとき、九九を一通り学習し終えたところで楽しく定着とステップアップができるように「仕上げの九九かるた」を作りました。今日はそのカードと遊び方をご紹介します。九九をしっかり学習しておきたいという小学校低学年の子にも、ひょっとして九…

夏休み2016の記録~スタディサプリ、ORT、UP AND AWAY IN ENGLISH

コドモ小4、夏休みが終わりました。 休みに入る前に、スタディサプリの英文法、ORT(オックスフォード・リーディング・ツリー)のアプリ(または無料e-book)、文法のワークブック(UP AND AWAY IN ENGLISH)を夏休み中は週日毎日やりたいという目標を立…

2016年夏休みの英語学習と英文法教材購入

今日は、夏休みに向けての計画と購入した英文法のワークブック(UP AND AWAY IN ENGLISH)のお話です。 もう夏休みってびっくり!!クリスマスまであと半年もないと考えると恐ろしくなってきます。 さて、家勉の中でもないがしろにされがちな英語の時間、普…

ほぼ無料!疑問詞5W1H+α(what、why、who、howなど)英語のカードを作ろう!

英語の語彙の強化するため、機能語の学習から進めています。今日は疑問詞(what、when、why、who、howなど)の英単語カードのご紹介です。 前回までの代名詞一覧に関する記事はこちら↓ フォニックス学習後は、代名詞の表から機能語を強化! 一覧表で代名詞と…

一覧表で代名詞とbe動詞の現在形、名詞の複数形を定着!

今日は、前回の記事でご紹介しました代名詞一覧の学習方法と進み具合のお話です。 前回の記事はこちら↓ フォニックス学習後は、代名詞の表から機能語を強化! 手作りしましたこちらの一覧表↓ これを見ながらオフロで「I、my、me、mine!」を唱えております。…

フォニックス学習後は、代名詞の表から機能語を強化!

フォニックス学習をし終えた後の語彙力の強化と英文法の理解を進めるために、代名詞の学習をすることにしました。今日は、代名詞の表の紹介です。 試行錯誤のあげくに(?)平凡なところに着地した感のありますお安く英語。 Fry 100 Listのテストの結果、コ…

8割読めた!Fry 100 Listのテスト結果の傾向と対策

コドモ小4、フォニックスのルールを一取り学習したので、語彙の強化を始めようと思いまして手始めにFry Words List(フライ・ワード・リスト)の最初の100語(Fry 100)がどれくらいわかるかテストしてみました。 Fry Words Listなどに関するこれまでの記事…

ほぼ無料!オフロで使える色の英単語カードを作ろう!My Balloonの歌と一緒に覚える♪

これまでに使っていた英単語の手作りカードをご紹介するシリーズ(?)の第二弾。今日は色のカードの紹介です。 前回の数字の英単語カードの話はこちらから↓ ほぼ無料!オフロで使える数字の英単語カードを作ろう! 色のフラッシュ・カードも検索すればたくさん…

ほぼ無料!オフロで使える数字の英単語カードを作ろう!

数字や色などの英単語のフラッシュ・カードは検索すれば出てくるのですが、気に入ったのがない&オフロで使用できない、ということで自分で作りました。今日はその数字カードの紹介です。 コドモの語彙学習については今試行錯誤しているのですが、その話を書…

スタディサプリで無料体験中に料金プランを変更する方法

スタディサプリでの無料体験期間中に、最初に設定した料金プランを変更しようとしたのですが、わからなくて問い合わせました。今日は、無料体験期間中にコドモが設定したアバターや集めていたポイント(BP)を失うことなく、初回の決済前に月々プラン→12か月…

スタディサプリで学年(ステージ)や教科書を設定変更する方法

コドモは現在小学4年生ですが、リクルート社のオンライン学習教材スタディサプリを利用して中学の英文法を先取り学習しています。今日は、学習の際に必要になる学年(スタディサプリではステージと呼ばれている)の変更方法と対応教科書の設定をする方法を紹介…

ほぼ無料!フォニックス・ルールの一覧表リーディング(読み)用

フォニックスのルールを確認しながらのリーディングや語彙を増やす学習に便利なフォニックス・ルールの一覧表を作りました。フォニックスのルールを一通り学習し終えたあと、あれ?これはどのルールで読むんだっけ?というときに調べるための表です。 フォニ…

うにせん流?フォニックス12~ウォーキング・ヴァウル(Walking Vowels)をマスターしよう! ~

母音を制するものはフォニックスを制す!母音のルールもマスターしよう! さて、今回は1文字目がアルファベット読みで2文字目は読まない、という2つの母音の組み合わせのお話です。 Walking Vowels(ウォーキング・ヴァウル)とは 前回のうにせん流?フォニ…

スタディサプリで小学生でも中学英語を先取り学習

前回の記事でリクルートのオンライン学習スタディサプリの小学/中学講座を無料体験中だという話を書きましたが、今日はその続きです。 前回の記事はこちら studysapuri.jp スタディサプリは、無料体験期間が終了したのですが続けることにしました。その間の…

スタディサプリvsZ会タブレットコース~春休みの英語つづき~

オンラインでのタブレット学習(うちはPCですが)、Z会の小学生タブレットコースと、リクルートのスタディサプリ(以前の勉強サプリ)を新小4になるコドモに試してもらったよというお話しです。 春休みの英語の前回記事はこちら コドモが高学年になるため、…

筆記体の練習vs厚切りジェイソンのScratch(スクラッチ)~春休みの英語~

コドモ、4年生になりました。 春休みには英語を勉強する時間を少し増やしたいなと思っていたわけですが・・・あまりできませんでしたねー。春休みは短いですね・・・。 英語に関して、私が春休みにやりたかったことと、コドモがやりたかったことは、まったく…

Typing.comでタイピングをマスターしよう!その2 スモール・ステップのレッスン紹介

全部英語ではありますが、スモール・ステップで子どもでもゲーム感覚で楽しくブラインド・タッチをマスターできる無料のタイピング・レッスン、Typing.comの紹介の続きです。 Typing.comの特徴とユーザー登録の方法はこちらから↓ Typing.comでタイピングをマ…

Typing.comでタイピングをマスターしよう!ゲーム感覚で子どもでもブラインド・タッチ!

学校や仕事で英語を使いこなすためには、タイピングも必要なスキル。全部無料のTyping.comならゲーム感覚、スモール・ステップで楽しく練習しているうちにブラインド・タッチをマスターできておススメ、というお話です。 コドモただ今3年生の3学期。漢字を一…

フォニックスで効率的にサイト・ワード・リストを覚えよう!

リーディングの力を高めるために、一目見たらパッと読めるレベルにまで習熟することが推奨されているサイト・ワード・リスト。フォニックスの知識を活用すれば、混乱を防ぎ丸暗記する部分を減らして効率的にリストが学習でき、語彙力をアップできますよ、と…

サイト・ワードって何?その2 DolchとFryと語彙力アップ

サイト・ワード・リストの中でよく知られているDolch Word List(ドルチ・ワード・リスト)とFry Word List(フライ・ワード・リスト)。ワード・リストはフォニックスの例外単語の学習にとどまらずその後の語彙力アップにも使えておススメ、というお話です…

Sight Word(サイト・ワード)って何?フォニックスの例外との関係

Sight Word(サイト・ワード)とは 本などに頻繁に出てくるため、一目見てすぐに認識できるよう丸暗記が推奨されている英単語 のことです。 sight = 見ること、一見 word = 言葉、単語 という意味ですから、パッと見てわかるべき単語ということになりますね…

ORT (Oxford Reading Tree)のまとめ

順序が前後していますが、今日はORTのまとめです。 ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)とは? イギリスの約80%以上で採用されている「国語」の教科書。 かわいいキャラクター達が登場する200話以上の短いお話はすべてネイ…

ORT (Oxford Reading Tree)アプリを使ってみよう!その4~レベル1~6のタイトル紹介~

今日は、ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)アプリに含まれている本のリストを紹介します。 以前に少し書いたのですが、ORTアプリは1~6まで各レベル8冊ずつの合計48冊のように見えるし、アプリの購入画面などにも48冊セ…

うにせん流?フォニックス11~マジックe/サイレントeをマスターしよう! ~

今日は、フォニックス・ルールの代表格とも言えるマジックeまたはサイレントeと呼ばれているルールのお話です。 このルールでは、母音を表す文字(a、e、i、o、u)がアブクド読みではなく、アルファベット読みになります。 私が参考にしているこちらの本↓ で…

ORT (Oxford Reading Tree)アプリを使ってみよう!その3~お試し版紹介続き~

今日は、ORT アプリのお試し版の続きです。 前回のレベル1~4までの紹介はこちらから まずは、レベル5の表紙から。画面右下の矢印ボタンをクリックして次ページに進みます。 この本はフォニックスの確認からスタートですね。二文字の子音、二文字の母音も出…

ORT (Oxford Reading Tree)アプリを使ってみよう!その2~お試し版紹介~

今日は、ORTアプリの無料お試し版の中身を紹介します。 以前に、無料お試し版で2冊ほど中身を見られると書いたのですが、すみません、実際はステージ1~6の各レベルの本が数ページずつ見られるようになっています。 私はPCにWindows用のお試し版をダウンロー…

祝!フォニックスのルールを制覇!

Phonics Song2を歌ってアブクド読みを覚えるところから始めて早1年・・・ ついに! ついに! 参考にしている本のフォニックスのルールを最後までやりました~~! 嬉しいのと、記録のために書いておくことにしました。 制覇というはちょっと大げさか・・・本…

ORT (Oxford Reading Tree)アプリを使ってみよう!その1~購入リンクと価格比較~

今日は、ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)のアプリを紹介します。 ORTのアプリはGazoob社から発売されていて、iOS版(iPhone/iPad用)、Android版、Windows版があります。無料お試し版もありますが、全ページを見るには…

無料でORT(Oxford Reading Tree)を読もう!その4~Oxford Owlの無料eBook250冊ブックリスト編~

今日は、Oxford Owlにある無料eBookのちょっと残念な点とその対策についてです。 無料でORTを読もう!のこれまでの記事はこちら その1 図書館でカーリル編 その2 Oxford Owlの無料eBook250冊編 ←ユーザー登録方法 その3 Oxford Owlの無料eBook250冊編つづき …

無料でORT(Oxford Reading Tree)を読もう!その3~Oxford Owlの無料eBook250冊編つづき~

今日は、ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)をOxford Owl の無料eBookで読む方法の2回目です。ユーザー登録の方法は前回の記事をどうぞ Oxford Owlは、Oxford University Pressが運営している教育支援サイトです。このサイ…

無料でORT(Oxford Reading Tree)を読もう!その2~Oxford Owlの無料eBook250冊編~

今日は、無料でORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)を無料で読む方法の2回目です。前回の紙の本を図書館でカーリル編はこちら ORTは無料でeBookで試せます!しかも音声つきで・・・。紙の本には指導者用の資料もついている…

無料でORT(Oxford Reading Tree)を読もう!その1~図書館でカーリル編~

今日は、ORT(Oxford Reading Tree:オックスフォード・リーディング・ツリー)を無料で読む方法を紹介します。 ORTを英語のリーディング用教材にすると決めたけれど値段が高いので図書館で借りていた、という話を2015年の教材のまとめに書きましたが、今日…

うにせん流?フォニックス10~ほぼ無料!フォニックスのルール・カードを作ろう!~

今日は、オフロで使っているフォニックスのルール・カードの紹介です。 アブクド読みのあとに覚えた二文字子音について書きましたが(記事はこちら)、このルールを覚えるのに新しくルールのカードが必要になりましたので、こんなカードを作りました↓ 上段が…

2015年英語学習成果のまとめ~Phonics、Reading、文法、語彙など~

今日は、2015年の学習のまとめを。 教材と費用のまとめはこちら コドモ現在小学3年生、お金をなるべくかけずに1年でどのくらい学んだか?を書いておきます。 Phonics(フォニックス)→ ルール101 "wa" まで フォニックスは、こちらの本を参考にしながらルー…

2015年教材と費用のまとめ~ORTアプリ、無料e-book、ワークブック、絵本~

年が明けてしまいましたが、今日は2015年のまとめを。 コドモと英語の家庭学習を始めて1年ほどになったと思います。2015年に使用および購入したけれどこれまで紹介できなかった教材とその費用についてまとめて紹介したいと思います。 2学期半ばからはコドモ…

うにせん流?フォニックス8~二文字子音をマスターしよう!その3 ngの音~

二文字子音、引っぱってます。今日は3回目です。 これまでの記事はこちら↓ 二文字子音その1(前々回の記事) 二文字子音その2(前回の記事) ng ngの音の話なのですが、ちょっと回り道をしてみたいと思います。 まず、ヒソヒソ声ではなくふつうの声で、 ブン…

うにせん流?フォニックス7~二文字子音をマスターしよう!その2 ch&thの音~

今日は二文字子音の話の2回目です。前回の記事はこちら 二文字子音とは、アルファベット2つの文字をセットにして、アブクド読みとは違う読み方にする、というルールです。今日はそのセットからchとthを紹介したいと思います。 sh ヒソヒソ声でシュと言った…

うにせん流?フォニックス6~二文字子音をマスターしよう!その1 shの音~

今日は、二文字子音のお話です。 私が参考にしている本↓ では、 アメリカの子供が「英語を覚える」101の法則 (講談社+α文庫) 作者: 松香洋子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2000/05/22 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 113回 この商品を含むブログ (…

フォニックス学習の効果!?~ローマ字は余裕~

今日はちょっとこぼれ話を。 コドモが小学3年生なので、学校でローマ字を習ってきました。 どう?わかる?と聞いてみたところ、 「余裕~~」 との答え。コドモの”わかっている”は割り引いて考えなくてはいけないのですが、少なくとも、えー、何これ!?みたい…

うにせん流?フォニックス5~アルファベット&アブクド読みを確認しよう! ~

ちょっと迷ったのですが、大事だと思うので書いておきます。 Phonics Song2を歌ってアブクド読みを覚えられたなと感じたら、混乱を防ぐためにここでいったん確認をしました。 一覧ではなく、アルファベットのカードに戻りまして、 順にめくりながら、 この文…

うにせん流?フォニックス4~英語の音を確認しよう! Jolly Phonics 42 Letter Sounds~

前回は、歌でアルファベットの音を覚えよう!という話でした。 今日はその話の補足をしたいと思います。 私は、こちらの本を参考にしながら進めているのですが↓ アメリカの子供が「英語を覚える」101の法則 (講談社+α文庫) 作者: 松香洋子 出版社/メーカー: …

うにせん流?フォニックス3~歌でアルファベットの音(アブクド読み)を覚えよう!~

今日はアブクド読みの覚え方です。やっとフォニックスらしくなってきました。 アルファベット読み(エイ、ビー、・・・)をしっかり覚えたところで今度はアブクド読み(ア、ブ、ク、・・・)というのを覚えました。 最初に始めるときに、 「これまで覚えたの…

お安くオフロで使える英語カードを作ろう!~アイロンでラミネート加工~

今日はオフロで使っている英語カードの話です。 こんなアルファベットのカードを作ったのですが、 アルファベットのカード オフロで使うには印刷しただけじゃダメなので、ラミネート加工するために近所の大型家電量販店へラミネーターを見に行きました。 思…

うにせん流?フォニックス2~まずはアルファベットを覚えよう!つづき~動画とカード

アルファベットをコドモがどうやって覚えたのか忘れつつあるのですが・・・アルファベットそのものもコドモが忘れているような気がします、うにせんです。 アルファベットは、まず歌ですね。オフロで毎日歌いました。 とりあえず、歌う。コドモが一緒に歌っ…

うにせん流?フォニックス1~まずはアルファベットを覚えよう!~

うにせん流というか、まあ要するに我流ですね。 今時代の最先端である(?)Jolly Phonicsなどのシンセティック・フォニックスでは、通常アルファベットの名前(エイ、ビー・・・)からは入らないと思います。 シンセティック・フォニックスについてはもし今…